面白い漫画をお探しの方に、管理人おすすめ作品をご紹介します。マンガ好き同士で語ろう!

おすすめ漫画カタローグ

コラム

漫画のストーリーを忘れる方への対処法5つ【コミック派の悩み】

2019年9月2日

たくさんの漫画を読んでいると、内容を忘れて困ることってありますよね。

この記事はこんな方向けです

  • 単行本やレンタル漫画を不定期間隔で読むことが多い
  • 間が空くと内容を忘れてしまうので困っている
  • 漫画の内容を忘れてもスムーズに思い出したい

漫画も多数の作品を読んでいると、久しぶりに読む際にはスポーンと穴があくように内容を忘れていることがありますよね。最悪、読んだ巻かも分からなくなることも・・(汗)

こんな状況で困っている方も多いと思うのですが、漫画の内容やストーリーを忘れるには原因があります。それは

誰でも気軽に、色んな作品が読める時代になり、漫画に対する情報が増えすぎているから

例えば僕が子供の頃は、週1のジャンプ購入のみ。他は友達のマガジンを読む程度。単行本は安くないので数は読めません。レンタルや古本屋も少なかったので、電子書籍で大幅値引きの今が夢のようです。

しかし、そうなると漫画といえど入ってくる情報はキャパを超え、その結果に忘れてしまう作品が生まれやすくなる。この問題に対して、僕がやっている対処法をまとめました。

忘れる人は「自分なりの思い出す方法」を見つけることが大事

まず、漫画のストーリーを忘れている以上は、思い出す作業が必要になります。しかしここで大事なのは、あなたにとっての思い出し方を見つけること

例えば、今から思い出しやすい方法をお伝えしますが、人によっては相性が悪い方法もあるでしょう。なのに、無理をして合わないやり方で思い出しを頑張る必要はないのです。

あくまで、あなた自身が思い出しやすいパターンを見つけるヒントとして、読んでいただければと思います。

①前巻(もしくは前話)を読んで思い出す

基本ですが、単行本なら前の巻を読むことです。1話前で思い出せなければ、全体をパラパラめくっているだけでも、内容はそれなりに浮かんで来るはず

僕はこの方法を活用しています。コミックだと最新刊を読むまでに3~4ヶ月は待たないといけないので。他の漫画を並行して何冊も読んでいたら、どこかで見たような似たストーリーも多いので忘れますよね(汗)

前巻を全部読み直しだと面倒ですが、苦痛にならない範囲で振り返ってみてください。

②完結した作品を読むことにする

完結作を読むのは気持ちが楽ですよね。途中で止まらなくていいし、まとめて読むので頭に残りやすいですから。

週刊誌で読んでいる方など、早く次が読みたくなりますが、そういう悩みをぶっ飛ばすのがこの方法。

なので、すでに完結している漫画を中心に読んでいく方法はアリだと思います。常に新作、新刊を追いかけるのも疲れますので、漫画を読むスタイルとして完結のまとめ読みも取り入れてみてはどうでしょうか

③どうしても忘れたくない作品は週刊で読む

「忘れて読み直すことがストレス」という方は、どうしても忘れたくない漫画だけは週刊で読むことをおすすめします。

僕の友人は、会社帰りにジャンプを立ち読みしており、内容やストーリーが常に維持されていると言います。確かに毎週読んでいた頃は、忘れるよりむしろ早く次を読みたかったので納得のやり方。

何もかもを週刊誌で読むのはしんどいので、お気に入りの作品をいくつかに絞ると良いですよ

④読んだ漫画を人に話す(アウトプットを意識する)

また、読んだ漫画の内容を人に話すことは有効です。僕は漫画が好きなので、人と漫画の話をチラホラやっているのですが。話すことでアウトプットになって、記憶が強化されて忘れにくくなるのです。

覚えておくためにメモを取るとか、ブログを書くという方法も考えられますが、ちょっと思い出すための作業には負担が大きい。しゃべるだけなら忘れないので、誰かに話しておくのはおすすめです。

ちなみに話す相手がいないなら、ボイスレコーダーに感想を1分だけ吹き込むとかもありかと。次に読むときに、自分の中で思っていた感想をリピートできるため、思い出す手助けになります。

⑤忘れていることに神経質にならない姿勢も必要

最後は、忘れていることを悪いことだと思わないようにする姿勢です。忘れて困る人って、神経質な方も多いと思うんですよ。実際に忘れても、何もなかったかのように読み返して苦痛がない人もいるわけなので。

読んでいる途中で思い出すこともありますし、今また思い出して読んでも、将来的には名作でもない限り忘れるのも事実。悲しいですけど、覚えていられるケースのほうが少ないです。

なので、忘れる状態も含めて漫画を楽しむ考えを持つなど、神経質さがないか振り返りつつ読まれてみて下さい。

-コラム

Copyright© おすすめ漫画カタローグ , 2021 All Rights Reserved.